英語ができるなら海外就職を考えてみませんか?

英語ができる人で就職を考えている人は、海外就職を考えてみてはどうでしょうか? - 家でできる簡単な幼児英語教育

家でできる簡単な幼児英語教育

英語教育は、早ければ早いほどいいと言われています。国際社会で取り残されないように、我が子に英語をしっかりと身に着けてほしいという思いから、高い教材を購入したり、教室に通わせたりする親も多いです。

お金をかけずに家でできること

教材を買ったり、教室に通ったりするのは、けっこうお金がかかります。お金をかけずに家で英語教育をすることができたらうれしいですよね。
幼児の英語教育は、正しい発音を聞きながら英語を楽しむことをします。家でも、それをコンセプトにしてできる方法を実践してみましょう。
オススメなのはユーチューブです。幼児の英語教育に関する動画がたくさんアップされています。親が正しい発音ができないことが多いので、ユーチューブを教材にして一緒に遊んでみたらいかがでしょう。

親も一緒に取り組めるとベスト

海外に留学したり就職した経験があったり、発音に自信があれば一緒に声に出して楽しんでください。英語のしくみや、正しい発音に自信がなければ、音声学や音韻論を参考にするといいです。英語を発音するときの、口の開け方や舌の位置などがわかるので、正しい発音方法がわかります。
親が一緒に取り組むことで、子共も楽しくできますし、親子の絆が深まります。遊びとして取り込むことができれば、「英語は楽しい」という認識が持てるようになり、後に本格的に授業として、勉強として英語をやることになった際に、苦手意識を持たずにスムーズに取り組んでいけます。

動画に子守りをさせない

テレビなどにも共通して言えることです。動画を見ていておとなしいからといって、子供を放置しては、精神発達上よくありません。一緒に反応して、一緒に遊びながら、動画を見るようにしてください。

関連する記事